EPPlus Softwareについて

EPPlus

EPPlus は、2009 年にスウェーデンのプログラマー Jan Källman によってオープンソース プロジェクトとして設立されました。当時、スプレッドシートを表すための Office Open XML 標準は比較的新しく、.NET スペースではあまり使用されていませんでした。数年後、彼は彼の兄弟Mats Almが加わりました。このプロジェクトは、80年代にコモドール64をめぐって争っていた2人の兄弟にとって、プログラマーであり、一緒に何かを作る機会を提供しました。

その豊富な機能、パフォーマンス、品質のおかげで、EPPlus はすぐに世界中の .NET 開発者の間で人気を博しました。2023年現在、 Nuget では開始以来8,000万回以上ダウンロードされています。

EPPlus Software AB

Jan Källman と Mats Alm は、EPPlusでフルタイムで働くことができるように、2019年にEPPlus Software ABを設立しました。家族を持ち、フルタイムの仕事をしているため、空き時間にこの規模のプロジェクトを維持・開発することはますます困難になっていました。それ以来、同社は収益と従業員の両方の面で着実に成長し、今日では定評のあるソフトウェアベンダーとなっています。何千もの企業や組織が、スプレッドシートデータを毎日管理するためにEPPlusに依存しています。

「2023年もEPPlus Softwareにとって素晴らしい年でした。1年間の集中的な開発とテストの後、EPPlus 7をお客様に発売できることを誇りに思います。私たちのチームは、多くの顧客やユーザーからの実際の要件に基づいて、EPPlusの改善と開発に取り組んでいます。」
- Jan Källman, CEO EPPlus Software
EPPlus Software supports Doctors Without Borders
EPPlus Software supports Doctors without borders